ガサツな奥様。の日記(・∀・)

アクセスカウンタ

zoom RSS オキライフ1日目 久米島到着

<<   作成日時 : 2008/07/15 19:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

家族3人で初の6日間の沖縄旅行へ行ってきました!!新婚旅行のときはケンケンはまだお腹の中だったので・・・。
あまりにも楽しみにしてると、人間というのはモチベーションが下がってしまうものらしく、当日はテンション低い低い。前日に荷造りやら生ゴミの片付けやらを夜中までしていたので眠い。
おまけにケンケンもジョンも風邪をひいている。最悪だ。

朝9時に自宅出発。 セントレアに早く着いたので、ウロウロしすることに。デッキで飛行機を撮るカメラ小僧を観察したり、ANAのイベントに参加したり、オカンの作ったパッチワークを見たり、TOYOTAの未来の車(名前忘れた)の試乗撮影会で写真買わされたりして無駄に金と時間を使ってしまった。

●セントレアに行ったら是非見てやってね♪「おかんの作ったやつだ〜」って言ってたら知らないオバサンが来て、記念だからなぜか写真を撮ってやると言い出した…。記念か??よくわからない…●
画像


●TOYOTA未来カー  無料撮影会だったはずなのにまんまと策略にはめられてしまった…●
画像


●乗るのはJALなのに暇そうなANAの七夕イベントのおねいさんに捕まってしまった●
画像



イギリスだかカナダだかの金髪のイケメンパイロットが、OLよろしく財布片手に、さっそうと若鯱屋に入って行ったのはちょっと驚いたよ。カレーーうどんは世界に知られているジャパニーズフード?!それとも単なる地方食?!
「nagoyaへフライト時のブレックファーストはやっぱりカレーウドンだne HAHAHA!」なんて会話があったんだろうか??
さらにケンケンに付き合いうろうろしてたら12時の飛行機に乗り遅れそうになる。なんのために早く着いたのか…しかし飛行機内では うろうろ作戦が功を奏し、すぐに 寝てくれた。心配だった耳ヌキも平気だったみたい。おまけに席がすいてたので3席もらえてラッキー♪。そのため、あまりに暇だったのでジョンと絵しりとりなんかをしてしまった・・・。
那覇に到着して、乗継で久米島に向かう。しかし、那覇では飛行機から降りたらバスで到着ロビーに運ばれるということがたまにある。今回もそうだった。しかも運悪く乗継場所を見落とし、外に出てしまった。乗継時間は20分しかない。搭乗口には10分前に・・・もう10分前きってるのに、私たちはJALカウンター前でウロウロ。再度手荷物検査しなきゃいけない。馬鹿すぎる・・・。「乗継はコチラ」という看板を見落としたのは自分たちなのに、それに気付かずJALのせいにしてた。馬鹿すぎる・・・。
馬鹿な私たちは グランドホステスのお姉様に連れられ再び走るハメに。定刻スレスレで飛び乗る。飛行機はRACのプロペラ機。観光バスくらいの規模で、こんなに小さいんだ〜と思った。石垣でもジェットだもん。プロペラは初体験。けっこう音がうるさい。
30分弱で久米島到着。石垣空港より立派な空港で驚いた。ついでに楽天の像にも驚いた。
それより腹が減って死にそうだ。

●うるさいうえにエアコンの効きが悪いRAC久米島行き。多分40人で満席●
画像


●久米島空港の楽天謎の像 大きな野球場もあるが、キャンプ時はさとうきび収穫と重なるため地元民はあまり見学には行けないのだそうだが島民はやっぱり楽天ファンだそうだ●
画像



レンタカーを借り、とりあえず見つけた店で沖縄そばをくうのだった…。


そのあとは日没をタイムリミットとして鬼のように観光観光観光。
舗装が悪いうえに借りたイストはシートが固く、気持ち悪くて吐きそうになる。自分が運転すれば酔わないので仕方なく自ら運転する。
信号も対向車も後続車もいない中「ぶっちぎりだぜ」と何度つばを飛ばして叫んだことか。地元の人は「信号機は子供の勉強のためにあるだけさぁ〜」と言っていた。うん、いらんわな。この島に信号機は。そういえば西表島も信号機が一台だけ、子供の勉強のためにあった気がする。
「畳石」にはじまり、「比屋定バンタ」「宇江城城跡」で景色に感動し、「具志川城跡」ででかい虫にビビリ、「おばけ坂」でしめて、日が暮れた。

サンセットなシーはビューティフルでクライングしそうなほど綺麗だった。イーフビーチホテルにチェックインし、天然海洋深層水の展望風呂に入る。塩素の臭いがしたのはきっと気のせいだろう。
風呂の後にホテルから徒歩県内の居酒屋へ。頼みすぎて大変なことになってしまった…。ケンケンは紅芋コロッケとアーサー汁がお気に入り。


●うんざりするほど長い廊下も良く見ればファンタジック?!●
画像


イーフビーチホテルはリゾートホテルの割にはけっこう古い。エレベーターと廊下に冷房がきいてない。暑い…。
3階建てで横長の建物なので、エレベーターから部屋が遠い遠い。うんざりするくらい遠い。
しかしよく見れば白を基調にしたカジュアルな雰囲気で、廊下は板張りだし外国のホテルみたいだ。夜の廊下は足元に明かりが点り幻想的。外には三日月。そして私の隣に酔っ払い…。


酔っ払いは勝手に寝やがり 荷物を片付け、疲れ果てた私に下痢将軍が襲い掛かった…!!!



●畳石●亀の甲羅みたいな石がずっと続いている。自然にできたにしては不思議だな〜。
画像

画像



●比屋定(ひやじょう)バンタ●
「バンタ」というのは沖縄の方言で「断崖絶壁で景色がよい場所」とかいう意味の言葉らしい。たしかに景色が良かった。でも、でも、なんか危ないんだよ〜〜展望台とか、柵も低いし、崖だし、怖かった!
画像

画像



●宇江城城跡●山の頂上にある。ここまで来てこれかよ!!と突っ込みたくなるくらい何もない。本宮山の山頂に匹敵するような…。でも島で一番高い場所ということで景色はすごく綺麗だった。で、夕日を見たと。本気でハブが出そうで怖かった。
画像



●具志川城跡●とにかく自然のまま放置されたようなものが多いので 足場が危険な上、 みたこともないよーな 巨大なバッタ的なものがぶつかってきたり なかなか本島や愛知では経験できないサバイバル観光ができました。薮からスティックにヤブカに刺されただよ…。顔がはれ上がったが、ムヒを忘れたのが失敗した…。
画像




●おばけ坂●くだり坂に見えるのに 道の途中でニュートラルにすると 車が後ろに下がっていく という摩訶不思議現象が起こる場所。ミステリーじゃなく 微妙な視覚効果なんだけど なんでかはわからん…。ビデオカメラ片手に検証を行ったけど 日没ギリギリの時間の為暗くてよくわからなかった。
画像



久米島のイメージは 石垣の川平か小浜島に似てるかな〜。さとうきび畑ばっかりで、山が多く、集落には昔からの赤瓦の家が多イ。。
緑ばっかりで、あまりカラフル感がなかったのでお花の季節だったらよかったなあ〜。あんまり南国チックなカラーはなかったな。



2日目の日記に続く・・・






おまけ

↓サンセットなシー↓
画像





沢山の人に読んで欲しいのでクリックお願いします★にほんブログ村 主婦日記ブログへ







◇◆◇◆◇CM◇◆◇◆◇

●ネットで買い物する人には超オススメ↓全然あやしくない!なのに小銭が貯まります!↓お財布.com

●代理店よりメチャ安いです!便利な検索機能で探してくださいませっ●


●海外旅行はJTB!ネットからお得な情報を探そう●


にほんブログ村 子育てブログ
にほんブログ村映画ブログ
にほんブログ村主婦日記ブログ








読んでくれてありがとう(・∀・)(^◇^)クリックよろしく♪→ブログランキング・にほんブログ村へ


◇◆◇◆◇CM◇◆◇◆◇

●楽天ニッセン等,ネットで買い物する人には超オススメ↓全然あやしくない!なのに小銭が貯まります!↓お財布.com

●「じゃらん」最高!代理店よりメチャ安いです!便利な検索機能で探してくださいませっ●

●ブログ書いたら小銭が貯まる!アフィリエイト初心者にオススメです!●


●アマゾン●


●ネットで下取り無料査定してみませんか?●

★ヤフーBB新規加入でニンテンドーWiiが980円で買える!!★



にほんブログ村 子育てブログ
にほんブログ村映画ブログ
にほんブログ村主婦日記ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

★ケンちゃま記録メモ★
★ケンちゃま記録メモU★
☆リュウちゃま記録メモ☆

〜CM〜


興味がある広告をクリックしていってね



↓超オススメ!通販する人は絶対登録したほうがいいです!全然怪しくないですよ!↓ お財布.com

↓何でも見つかる!とりあえず検索!
楽天で探す
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

♪本を買うならAmazon♪


↓オススメはやっぱり楽天↓






アンケートに答えて商品券GET!

無料査定してみませんか?

↓ディズニーへ行こう↓

↓激安旅行プランなら↓

アフィリエイトプログラムに参加すると3,000円ボーナスが貰えます!
アクセスアップ


★選べるドメイン全85種類!!








♪初心者も安心♪
目指せ!アフィリエイター!私もやってます♪







オキライフ1日目 久米島到着 ガサツな奥様。の日記(・∀・)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる