ガサツな奥様。の日記(・∀・)

アクセスカウンタ

zoom RSS 肺炎だった…。

<<   作成日時 : 2009/11/03 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

憲信が肺炎になりました。今は完治しましたが、けっこう長い監禁生活で私もおかしくなりそーな感じで、けっこう大変でした…。。。
その記録を書いておこうと思いまして。


■発症一日目(日)■

土曜日の深夜に急に40度の発熱!解熱剤の座薬を入れたが効果なし。
幻覚を見ていて言動が意味不明だし、突然何かにおびえて泣き出したりする。
そして明け方に「お腹が痛い!!」と火がついたように号泣。

ジョンと、電話中(当番医聞いてた)のオカンは
「救急車を呼ぼう!」と言っていたがそれは避けたい。
っていうか、どうせ車で10分なんだ。自分で連れてったほうが早いような…。

「また便秘じゃねーだろうな…」
と思いつつも、熱が高いのと新型インフルを疑った私は、救急へ連れて行くことにした。
可哀想に、夜中はケンケンの世話でほとんど眠っていないジョンは、私の代わりにバイトへ行くことになったのだ。(こんなときの交代のために同じバイト先なのだ!)

本当なら玄関前に車をとめて降りたいところだが、一人なのでそうは行かない。
熱と腹痛で歩けないケンケンをおぶって、遠い駐車場から走った。
待合は数人の患者がいるのみで閑散としている。朝6時なので当たり前か。
それに重症患者はいないようだ。
ケンケンをおぶって ゼーゼー言ってる私が一番重症に見えたくらいよ。

そして待つこと30分。
医者がどうやら一人しかいないらしく、患者の数のわりには待たされた印象。
でも電話がなるたびに「救命救急センターです」と言ってるので、急患はやっぱり来るのだ。
診察した結果、小木に似た医者は
「子供の腹痛に一番多いのは便秘なので、一回お腹のレントゲン撮りましょう」
と言い、レントゲン室へ。
ケンケンのお腹をセットし、「私、妊娠してるかもしれないんですが…」などと告げる間もなく私も一緒に撮影終了。
大丈夫なのか放射線…。

レントゲンの結果、ウンチはたまっていないがガスがたまってる様子なので浣腸をしましょう、と言われる。こっちとしては、ただ うなずくしかない。
そしてケンケンはナースに連れて行かれ泣き叫びながら恥ずかしい姿で浣腸を受けたのだった…。仕方ないとはいえ、見てるぶんには拷問だよ…。

オムツをしてきてよかったけど、やっぱり子供なんで我慢できなかったみたい…。
「トイレに行きたいよぉぉ〜〜」と汗だくで足をくねらせてもだえるケンケン。可哀想だけど我慢してもらうしかない。
3分ももったかなぁ。トイレにつれてったときにはオムツでしちゃっていた。ころころっと。
でも浣腸で泣き疲れたのか暴れ疲れたのか、眠ってしまった。
そしてその後待つこと、なんと2時間!!!!!
看護士さんたちは暇そうに雑談してる声が聞こえてくる。
医者一人に対し、看護士は5人ほど??
「ごめんね、急患が来ちゃって…」
と言われたが、8時を回ってほかの医師が続々と出勤してきているので、そっちで見てもらいたいよ!!

やっと小木氏が現れ
「腹痛は治ったみたいですね。明日かかりつけに行ってくださいね〜」と一言で終わってしまった。
2時間待ったのに…。
「インフル検査は?!熱は?!幻覚は?!」
そういえば、聴診器も 口の中も何も見てくれなかった…。
やっぱり救急なんか来るんじゃなかったかも…。。。ドラマの世界ほどではないにしろ、急患以外はどうでもいい世界なのだ、と身にしみて帰った。

この日は解熱剤も効果なし。
ずっと40度継続。
食欲なし。ぐったり。
食べれたものはヨーグルト、お茶だけ。

ちなみに近所の神社がお祭りで、爆竹や花火の音がめちゃくちゃうるさくて、ケンケンは全然寝られなかったのだ!去年は雨だったから、今年はハッピ用意してたのに、また行けなかった。


■2日目(月)■

朝イチでかかりつけ医に行く。
インフルエンザの検査をして陰性だったので「よかった〜〜」とつぶやいたら、医師に「熱が高いので安心しちゃいかんよ。肺炎になる可能性があります」と言われる。が、いつも深刻な場合を想定しての処置をしてくれる先生の言葉だったので、「肺炎なんてないっしょ〜!!!またいつもの風邪さ!」と楽天的に構えていた。
翌日また様子を見るということで帰宅。
相変わらず熱は下がらずほぼ40度。
熱に慣れてきたのか、起き上がり、会話も可。
おじやを少し食べた。

私の風邪が悪化。
夜中38度出てしまい、憲信の世話どころじゃなかった…。

■3日目(火)■

同じくかかりつけ医にて。
熱が下がらないのでいよいよ肺炎かも?ということで胸部のレントゲンを撮影。
そしたらなんと右肺が真っ白!!!これが肺炎か…。。。と納得している場合ではないけどちょっと衝撃であった。
「見事に肺炎ですね」
と先生から宣告されて 真っ先に思ったことは
「ああ…入院かぁ…」だった。入院先は日曜みてもらった救急の病院なので、どうせ同じとこに入院するなら、最初からそっち行っとけばよかったかなぁ…。。。入院かぁ…。24時間付き添うんだよなぁ…。大変だなぁ…。
…などなど一瞬のうちに考えてしまった。
先生は
「とりあえず今日は点滴ね」
と言い、ケンケンは点滴を受けることになった。
食中毒をやったときもそうだったように、針をさすときは、お母さんは外に出ててくださいと言われる。
とてもじゃないけど可哀想で見ていられないからだそうだ。
案の定、扉の向こうからはものすごい声が聞こえてきた。けどまぁ、我慢するんだケンケン…。と思いながら待つしかないので。
針を刺し終わったケンケンを見たら、何箇所もガーゼを当ててあり、何箇所もさされたことがわかって、ちょっと可哀想だった…。暴れなければ子供でも1発で済むのかな?
それから約90分点滴。
私も風邪をひき、微熱があったので、ただ待つのはツラかった…。しかもケンケン、ベッドで寝ればいいのになぜかずっと椅子に座ってるし。。ノンタンのビデオを2回も見ちゃったよ。
お腹すくし、看護士さんたちは昼休憩に入って誰もいなくなるし…。はぁ。。。
点滴には肺の菌を殺す薬とやらを注射器で入れてた。

「明日になっても症状が変わらなかったら入院という方向で」
という先生の言葉。
この日は、抗菌剤と抗ヒスタミン系の気管支炎の薬の二種類を処方されて帰宅。
点滴が終わったら熱が37度まで下がってた。

私の風邪もついでに診察してもらったが、妊娠してる可能性があるならと、やっぱり漢方薬しか処方してもらえなかった。

食欲ちょっと出てきた。またおじや。
元気はないけど、ぐったり感はなし。
夜になっても熱は上がらず。

■4日目(水)■

同じくかかりつけ医にて。
熱はほぼ平熱。解熱剤を使わずに勝手に下がってしまったので拍子抜け。
ただ咳込んで嘔吐したり、下痢をした。たぶん、薬が強いのだろう。
症状が良くなったので、入院はしなくてもいいということに。でも自宅入院ということで外出禁止の絶対安静というこtになってしまった。はっきり言って、それが一番ツラいんだけど…。。。
ケンケンは熱が下がって楽になったのか、初めて待合室のおもちゃで遊んでいた。
点滴はもうしなくていいらしいけど、薬を確実に飲むこと!と先生に言われる。
次回は金曜に通院。
薬は昨日と一緒。

食欲あり。
元気あり。
熱なし。


■5日目(木)■

元気だけど、まだだるいのか?すぐに眠ってしまう。
散歩も行けないので可哀想で1日中ケンケンに付き合って遊んでやった。ら、疲れ果てて、私が寝込む羽目になってしまった。買い物にも行けないので母に買ってきてもらったり作って持ってきてもらったり。
薬の量が子供にしてはあまりに多いので可哀想。毎回拷問のように飲ませていて、そのたびに愚図るので私も疲れるのだ…。
好きなものを食べさせてやろうとチャーハンを食べさせたら、ものすごい下痢。
熱はなし。


■6日目(金)■

かかりつけ医にて。
胸部のレントゲン撮影をする。
もう治ってるだろう!と楽観的な私の予想は外れた。まだ肺が白い〜〜!!!
「引き続き自宅入院ね」と先生。
実は日曜日に親戚の食事会があった。
しかもしゃぶしゃぶの木曽路!!そしてジョンはバイトだから、ケンケンを預けることは不可能…。
私はどうしても行きたかったのだ…。そして
「日曜に結婚式があるんです!!!」
と先生に嘘をついてしまった。先生は「市内?なら顔出して早めに帰るならいいよ」と言ってくれた。

感染する肺炎もあるようだけど、幸い憲信の肺炎は感染しないとのこと。
でも、肺が弱っているから、他の人が持ってる菌や風邪に憲信が感染したら、恐ろしくひどいことになるのだそう。だから絶対に外出禁止なんだって。確かに病院に入院したら、二次感染の危険があるし家のが安全なのかも。

次回は月曜に通院。
来週の予定はすべてキャンセルした。
ジョンや母に八つ当たりしてしまう。私自身が外出できないというストレスでおかしくなってきていた。


食欲あり。
熱なし。
もう、超元気。


■7日目(土)■

私が咳と頭痛で体調最悪だったので、ジョンにバイトを代わってもらった。同じ職場だと本当に便利。
それにしても薬が飲めない状況って本当に不便。漢方薬って効いてるのか効いてないのかイマイチわからないくらいなるいし!妊娠したかしてないか、すぐにわかる方法があればいいのに!
憲信と4時間ぶっつづけでマリオカートをやり続け気持ち悪くなった。
なんで子供は飽きないんだ?そしてなんで私もムキになってしまうんだ??でも、トミカやままごとの相手よりも、ゲームの相手のほうが自分的には楽なのだった。まさか3歳で、もうゲームが一緒にできるとは思わなかったww

くたくただったけど、無理してアピタなどに出かけてみた。少し気がまぎれた。

食欲あり
超元気。
憲信も家の中で遊ぶことに限界の様子…。お出かけしたい〜と一日中言っている。


■8日目(日)■

ちょっとしんどかったけど、このままだと来週も外出できなくなりそうなので、無理してバイトに行った。咳込むと苦しくて倒れそうだが、こんな日に限ってバイトが少なく忙しくて汗まみれ…。
そして直行直帰予定で木曽路へ!
…木曽路の会席はクオリティ高かったっす…!!うまし!

食欲あり
超元気。木曽路でちょっとガス抜きできたみたい。


■9日目(月)■

かかりつけ医にて。
どうせ今週も軟禁が続くんだろうな〜〜とあきらめモードで診察室へ。
今日はレントゲンではなく血液検査をするようだ。最終判断は血液検査の結果らしい。
そしてまた、ケンケンは羽交い絞めにされて血を抜かれていた。
恐怖で錯乱しているのか
「おとーさーーん!!!たーすーけーてー!」とか「救急車よんでーーー!!!」とか叫ぶ声が聞こえてきて、思わず笑えてしまったよ。
そして、検査結果。
先生が数値の紙を見せてくれながら説明してくれたのだけどよくわからず。。
「すべて正常なのでもう薬やめていいよ。もう治ったね!」
と…。
「じゃあ、もう外出していいですか?…やった〜〜!!」
私のほうが喜んでいたねww
長かったよ〜〜9日の軟禁生活…。囚人の気持ちが少しわかったような…。

結局、肺炎になってしまった原因は風邪ではなく、肺炎の細菌に感染してしまったのが原因と言われました。
それってつまり、運が悪かったってことだよね???
私、ちゃんと厄払いしたのに…。
ケンケンも厄払い必要だった??



ケンケンに応援クリックお願いしますぅ・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+♪にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログへ




◇◆◇◆◇CM◇◆◇◆◇

●楽天ニッセン等,ネットで買い物する人には超オススメ↓全然あやしくない!なのに小銭が貯まります!↓お財布.com

●アフィリエイト●
━━━ 「A8.net」ならメリット盛りだくさん!!━━━



 ◎3000社を超える広告主の中から、好きな広告素材が選べる!

 ◎一流企業の広告を、あなたのサイトやメールマガジンに掲載できる

 ◎月々数十万円の高額報酬を得ている会員が続々誕生!!

 ◎成果報酬型だからアクセス数の少ないサイトでも問題なし!!

 ◎もちろん会員登録は無料。その後も費用は一切かかりません

 ◎すでに70万サイト以上のホームページ・ブログ・メルマガが参加

━━━━━━━━━━━━━━━━━━










読んでくれてありがとう(・∀・)(^◇^)クリックよろしく♪→ブログランキング・にほんブログ村へ


◇◆◇◆◇CM◇◆◇◆◇

●楽天ニッセン等,ネットで買い物する人には超オススメ↓全然あやしくない!なのに小銭が貯まります!↓お財布.com

●「じゃらん」最高!代理店よりメチャ安いです!便利な検索機能で探してくださいませっ●

●ブログ書いたら小銭が貯まる!アフィリエイト初心者にオススメです!●


●アマゾン●


●ネットで下取り無料査定してみませんか?●

★ヤフーBB新規加入でニンテンドーWiiが980円で買える!!★



にほんブログ村 子育てブログ
にほんブログ村映画ブログ
にほんブログ村主婦日記ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ちゃんと治ってよかったね。
子供って大変なんだなと改めて実感。
果たして、お母さんを頑張れるのか私…。
ひらやんって結構インドアなイメージが強かったんだけど、外出ないとストレス溜まっちゃうタイプなんだ。
私、1ヶ月外に出なくても全然平気の家大好き人間(笑)。
第二子出来てるといいね〜。
民主の子供手当て、貰えても4年位がいいとこだと思うんで(爆)。
アイカーン
2009/11/05 10:46
うーん。確かに子供は大変だけど、自分が生んだんだから!とか育てるのが義務!とか考えながら行動はしてないと思うよ。どんだけ面倒でも無条件に動いてしまうのが親ってもんなんじゃないかなぁ。私も旦那のために動くのは超面倒だけど子供だけはしゃーないっていうか先に体動いてるし、そんなもんなんだなって今回そういうことを考えましたね。
私もインドアだからゲームとパソコンがあれば大丈夫だと思ってたんだけど、イカン。人間は「一歩も出るな」と言われるとキツイよ。私なんて買い物しながら献立考える人なのに買い物も行けないから食事作るのがまず嫌になっちゃってさ〜。天気が良くても散歩も行けず子供は「お外行きたい」と愚図り続けて、…ストレスたまりました。旦那がノイローゼ気味で怖かった。って言ってるくらいだからね。完治して2日間家にこもってたけどそれは平気だったんだよね。やっぱ「軟禁されている」という状況がストレスなんだと思う。出産してすぐの頃も、一日家にいた とはいっても3日に一回は買い物くらいは行ってたような気がするし。
コメレス
2009/11/05 18:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

★ケンちゃま記録メモ★
★ケンちゃま記録メモU★
☆リュウちゃま記録メモ☆

〜CM〜


興味がある広告をクリックしていってね



↓超オススメ!通販する人は絶対登録したほうがいいです!全然怪しくないですよ!↓ お財布.com

↓何でも見つかる!とりあえず検索!
楽天で探す
楽天市場
ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

♪本を買うならAmazon♪


↓オススメはやっぱり楽天↓






アンケートに答えて商品券GET!

無料査定してみませんか?

↓ディズニーへ行こう↓

↓激安旅行プランなら↓

アフィリエイトプログラムに参加すると3,000円ボーナスが貰えます!
アクセスアップ


★選べるドメイン全85種類!!








♪初心者も安心♪
目指せ!アフィリエイター!私もやってます♪







肺炎だった…。 ガサツな奥様。の日記(・∀・)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる